新珠のこだわり

TOP > 新珠のこだわり

1.「美味しいお餅」へのこだわり

もち米と水がうまくないと「美味しい餅」は作れない

美味しいお餅の原料は「もち米」と「水」です。

新珠食品は餅類、おはぎ、大福餅の全ての商品に対して、「福井産もち米を主とした北陸産もち米で作った本格杵つき餅」にこだわっています。もち米は主に福井産の「福井丹頂餅米」。福井県は夏冬の寒暖の差が大きく「こしひかりの里」と呼ばれるくらい美味しい米の産地です。また水は、福井県の中心を流れる一級河川日野川の恩恵を古くより受ける越前市の豊富な地下水を利用しています。

古くから親しまれている「コシ」の強いしっかりとした歯ごたえのある本来の餅をご提供するため、新珠食品では、もち米を蒸して杵と臼でついて作る「つき餅」にこだわっています。おぞうににする折、煮ても煮くずれせず、焼くと表面は香ばしく中はしっかりとした伸びのある新珠食品の餅をご賞味ください。

2.「安心・安全」へのこだわり

美味しさの源は安心・安全から…

日本人が古くから食して愛してやまないお餅を丁寧に心を込めてつくる。

その礎(いしずえ)は食に対する安心・安全へのこだわりです。顔の見える生産者の方々に原料を作っていただき、自ら厳しい基準を設けて私たちはもの創りに取り組んでいます。

私たちの安全・安心への取り組み

私たちの第二工場では、2009年に福井県食品衛生自主管理プログラム認証施設(福井県HACCP)認定を受け、第一工場も現在取得に向けて準備中です。

1.安心・安全な原料を追求する。
なるべく近くのお顔の見える生産者の方々にわたしたち新珠の製品原料を届けていただいています。安心・安全なものさしで原料を育んで頂いています。
安心・安全な原料:米 安心・安全な原料:あずき 安心・安全な原料:卵
2.スタッフの衛生管理について
基本的な衛生管理に基づいて、社員教育を実施しています。
スタッフの衛生管理 スタッフの衛生管理 スタッフの衛生管理
3.工場の衛生管理について
私たちの商品はHACCP(福井県版)の衛生管理事項に準じて作成した社内管理マニュアルに従い製造されています。
食品検査 福井県食品衛生自主管理プログラム認証書

福井県版HACCP(ハサップ)と言われるこの制度とは?

食品関係施設で行われている食品の衛生管理が、HACCPの考え方も取り入れた県の基準を満たしていると 認められる施設を申請により認証し、広く公表することによって、県内の食品関係施設全体の衛生管理水準の 向上を図ることを目的としています。

※HACCP(ハサップ)とは
Hazard Analysis(危害分析) and Critical Control Points(重要管理点)の略です。

ページの先頭へ